[Git] デフォルトブランチをmasterからmainに設定する方法

2021-07-07 hit count image

Gitを使う時、基本ブランチをmasterからmainに変更する方法について説明します。

概要

Gitの基本ブランチ名であるmasterと言う単語が色々問題になって、たくさんのサービスでmasterの名前を使わなくなりました。

しかし、まだローカルでGitを使うとmasterが基本ブランチで生成される不便さがあります。今回のブログポストではローカルでGitを使う時、基本的masterではなくmainでブランチが生成されるようにする方法を紹介します。

Git config

git configのコマンドを使うとGitに関する色んな設定を修正することができます。もちろん、基本ブランチ名を変更するときもこのコマンドを使います。そしたら、次のコマンドを実行してGitの基本ブランチ名をmasterからmainで変更します。

git config --global init.defaultBranch main

このコマンドを実行した後、次のコマンドを使ってGitを初期化すると、masterブランチではなくmainブランチが生成されることが確認できます。

git init

完了

これでGitの基本ブランチ名をmasterからmainに変更する方法について説明しました。皆さんもこの設定を使ってGitのデフォルトブランチ名を変更してみてください。

私のブログが役に立ちましたか?下にコメントを残してください。それは私にとって大きな大きな力になります!

Posts